みんなの狩猟レポート【箱罠】


こちらのページでは、鳥獣被害対策に役立てるため、イノホイで取り扱う罠を使って捕獲された事例を紹介します。※再生ボタンを押すと、音声付き映像が始まります。

★デコポン栽培農家様

使用した罠:箱罠ミディアムサイズ【片扉】奥深タイプ

デコポンは一年かけて収穫に至るのですが、収穫直前にイノシシによって食べられてしまうことに悩んでいました。近所の先輩に相談した結果、箱罠を設置して対策することにしました。

最初は違う場所に箱罠を置いていましたが、全然足跡も無く取れる気配がありませんでした。先輩から置く場所が大切とのアドバイスをうけて、設置する場所を茂みがあって少し暗い場所に変えたところ、餌もたべるようになり捕獲できました。

ただ置けば入るというわけではなく、設置場所や餌のやり方を工夫しながら試行錯誤することが大切です。



★栗栽培農家様

使用した罠:箱罠ミディアムサイズ【片扉】奥深タイプ

栗畑に設置した箱罠にかかりました。落ちた実を食べるだけならまだしも、木に乗っかって実をたべようとするので木までだめにされて困っていました。周辺にイノシシの痕跡が多くあったので、近いうちに獲れるんじゃないか、と思っていた矢先に近所の農家の方から「かかってるよ。」との連絡がありました。大きさは、45~50kgほど。



★ミカン栽培農家様

使用した罠:箱罠ミディアムサイズ【片扉】奥深タイプ

ミカンを守るために網で畑を囲っていたのですが、食い破られて侵入されてしまいました。近くには獣道が多くあり、イノシシの痕跡もはっきり見受けられました。そこで近くに箱罠を設置したところ、近所の方から「イノシシが入ってるぞ」と連絡があり、見に行ったところ40kgほどのイノシシがかかっていました。


★ミカン栽培農家様

使用した罠:箱罠ミディアムサイズ【片扉】幅広タイプ

イノシシの捕獲を始めて3ヶ月ほどです。カメラにはイノシシが寄ってきているのが映っていましたが、なかなか捕獲にいたりませんでした。辛抱強く餌付けをした結果、子どもを5匹一気に捕獲することができました(残念ながら、親には逃げられてしまいました)。



★デコポン栽培農家様

使用した罠:箱罠ミディアムサイズ【片扉】幅広タイプ

ここ数年イノシシの被害に大変悩まされていました。近隣の子どもたちのすぐ近くまでイノシシが来ていることもあり、非常に危険でした。今回4日ほど前に設置して、すぐに捕獲することができました。


★みかん・梨栽培農家様

使用した罠:箱罠ビッグサイズ【片扉】

自宅すぐ真裏の敷地で捕獲しました。この地区では10年ほど前からイノシシの被害に悩まされていました。これまでも柵の設置などイノシシ対策を多く行ってきており、去年は100頭ほど捕獲しましたが、まだまだ被害は減らない状況です。今後も積極的に対策を実施していこうと思います。



鳥獣被害対策に役立てるため、捕獲レポートは随時募集しております。レポートをいただける方はこちらからご連絡ください。

箱罠の商品一覧はこちら▶▶▶